Merry Christmas

今日は クリスマスですね

クリスマスと言えば イエス・キリストの誕生を祝う日すね

 

実際の誕生日は様々な説があるようですが。。。。

 

クリスマスとは「Christ」(キリスト)の「Mas」(ミサ)が由来なので Christmas(クリスマス)って 宗派に関係なく イエス・キリストを祝ってるのでは?と思ってしまいます

 

「Merry Christmas」とは 英語では 楽しいクリスマスを!と言う意味で 日本では クリスマスおめでとう!という意味あいで言われてるそうなんですよ

 

そして 同じクリスマスでも 国によって お祝い(イベント)の仕方も違うようですね

 

日本では クリスマスイブの夜にサンタクロースがプレゼントを持ってきて 靴下に入れてくれるなんて言われてますけど。。。。

 

そのサンタクロースの起源は4世紀頃の東ローマ帝国 小アジアのミラの司教、教父聖ニコラオス(ニコラウス)の伝説からきてるそうです

 

「貧しさのあまり 3人の娘を嫁がせる家の存在を知ったニコラオスは 真夜中にその家を訪れ金貨を投げ入れる。暖炉に靴下が下げられていたので金貨は靴下の中に入った。この金貨のおかげで娘の身売りは避けられた」と言った話がある

 

そして 聖ニコラオスは オランダ語で「シンタクラース」と言う

 

17世紀アメリカに植民したオランダ人がシンタクラースを「サンタクロース」と伝えたのが起源と言われている

 

聖ニコラオスの命日12月6日に枕元に靴下を吊るしておくと 翌朝にプレゼントが入っているという国もあるそうだ

その際 クリスマスはプレゼントは無いという

 

プレゼントを持ってくる者も 国によって違うようです

サンタクロースのような?妖精や魔女の国もあるようですね

 

同じキリスト教でも 国によってなのか教派によってなのか かなり違うんだなと思ったら いろんな国のクリスマスを見てみたくなりました

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
[`evernote` not found]

This entry was posted in 病気や症状について and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA