エビリファイ錠12mg処方されて

今日は精神科の診察日でした

 

先日 意識が飛んで失禁するといったこともあり エビリファイ錠12mgを引き続き処方されました

 

副作用としては

 

発疹、かゆみ、日光皮膚炎などの過敏症状

血糖値が変化することがあるので 喉が渇く、トイレの回数が増える

眠気や注意力などの低下

 

があるそうです。

 

私の場合も 眠気や注意力の低下がかなりあります。

倦怠感や脱力感も続きます。

 

しかし 発作がある以上は 暫く処方が必要だと言われ 様子見ながら薬は減らしていきましょうとのことでした。

 

私の場合の薬を飲むタイミングは 夕食後なのですが お風呂も入って 寝る前が一番良いようです。

 

そして エビリファイ錠12mgは 24時間効き目があるそうです。

今日 初めて知りました(汗)

 

だから寝る前に飲んでるのに 昼間も眠くて倦怠感があるんですね。

 

副作用は 人にもよると思いますので これは あくまでも私個人の感想、現在の症状です。

 

明後日はカウンセリングです。

 

時間は掛かるけど 必ず良くなるからと 担当医からも元気をもらいました。

 

今までの先生の中で 一番良い先生だと思ってます。

以前は 精神科医に「頭おかしい」とか直接言われたことありますからね。

結構 それは 根に持ってます!!

 

精神科選びも大変でした。

 

 

LINEで送る
[`evernote` not found]

This entry was posted in 病気や症状について and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA