納棺

先日 母の母が亡くなったわけですが、火葬場が込み合っているため 火葬は8月6日になりました。

そして 今日 納棺の儀が執り行われました。

孫目線というより つい 葬儀社目線で 納棺の儀を見てしまいました。

やっぱり 私が勤務している葬儀社と やり方が違うなぁと思って。。。。

もっと前に勤務していた葬儀社とも やり方が違う。

葬儀担当者が 納棺の儀の際に 故人様の頭のところに立つというのは ちょっと いただけなかった。

通常は 足元に立つのが礼儀。

生きている人でも 頭上を通られるのって嫌じゃないですか。

それと同じです。

天冠と編み笠を 腕のところに納めるの 初めて見ました。

頭とお棺の間に納めるところしか見たことなかったので。。。。

でも 他社さんの葬儀も勉強になります。

因みに 6日は 私 火葬場に行けないので 今日 おばあちゃんに会えて良かったし 納棺の儀に立ち会えたのも良かった。

久しぶりに従妹にも会って 長々とお話もできました。

たまお


This entry was posted in 日常 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

2 Responses to 納棺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA