解離性障害

最近 また意識が飛ぶことが多くなりまして。。。。

解離性障害と聞いても みなさんは 何?

と思われるかもしれませんが 解離性遁走、解離性健忘、離人症、解離性同一性障害など いろいろあります。

ようは 意識が飛んでも倒れることはなく 無意識の状態で行動したり 会話したりしています。

意識が飛んでいる最中は 自分が何をしたか 何を会話したか 全く記憶に無いです。

精神的な問題が原因のことが多く、そのうち 自分が自分ではないような感じになります。

解離性同一性障害は 元々 多重人格と言われていました。

多重人格と言ったほうが みなさんも分かりやすいかと思います。

酷いストレスから この場から去りたいとか思ったとき 解離(意識が飛ぶ)します。

周りからは 意識が飛んでいる最中の私の行動や会話は いつもと同じようにしか見えないので 何が起きてるか理解していません。

私が解離性障害だと言っても おそらく 「はぁ!?」といった感じでしょう。

私が 初めて 解離したと自分で分かったのは 19歳のときです。

それ以前も あったと思います。

30代半ばまでは 不思議な体験した!くらいにしか思わなかった。

空白の時間があって 友人から 「こういうことがあったじゃん」とか言われても 私のほうが「はぁ!?」と思ってしまって。。。。

そういえば ということで 最近の空白の時間の事を友人に話したら

「もしかして 多重人格?」

と言われました。

それから 多重人格の事も考えるようになったのですが。。。。

記憶がない時間帯 意識が飛んでる最中ですが 自分の意識が 何もない真っ白い光の空間に入っていたり 真っ暗闇の空間に入っていたりすることもあります。

そういう時は 自分が意識飛んだということが 戻った時も分かるのですが、何の前兆もなく意識が飛んだりすると 戻った時に自分が何かをしてることに自分でビックリすることもあります。

もちろん 自分が意識飛んでたことも気づいてないこともあります。

自分で気づいてないときは あとで周りの人に 私が何かしてたことを言われて 何のことかサッパリ分からなく また解離したかなと思ったりもします。

歩いてるときに 意識がとんで 戻った時に 知らない場所にいて 迷子になったりもします。

プライベートでは 解離しても別に良いけど 仕事中は かなり困ります。

意識飛んでる最中 何してるのか分からないし 意識が戻ったら 他の場所にいたりして あれやったのかな?これやったのかな?もう終わったのかな?何で今これやってるんだろう?とか思って ちょっとパニックになります。

多重人格であれば その人格一人ひとりに名前がついてることが多いと 主治医に言われました。

そういえば 昔 人格日記付けてて それぞれ名前が付いてたなぁと 後で思い出した。

ここ数年は そんな日記も付けてなくて 解離したかな?くらいにしか思ってなかったから まぁいいかぁみたいな感じだったけど ほんと ここ最近 意識が飛ぶことが多くて 困ってる。

また 人格日記 付け始めた。

やっぱり 一人ひとりの人格に 名前が付いてた。

以前からいる 名前もあって 新しい名前もあった。

ただ 他の別人格者が表に出てるとき 何してるのか まだ 詳細に聞けてない。

別人格者と繋がれるようになれば 情報の共有もできるのにと思っている今日この頃です。

とりあえず 目指せ情報共有です!!

                        はお


This entry was posted in 病気や症状について and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA