葬儀担当者とは

本来は 葬儀打ち合わせから 遺体移動 葬儀施行 司会進行 式場準備片付け 精算…全てするのが担当者

大きなになってくると 手分けする

ただ手分けしても全て 元の担当者が関わり 何かあれば 担当者の責任になる

しかし 今 増えてきている担当制度がある…因みに 旦那のいる葬儀も 数年後の為 試験的に 次のことをするらしい

遺体移動と葬儀打ち合わせは 男性担当者

葬儀施行 司会進行など式場内は 女性担当者
と 完全に分けるらしい

勿論 式場は女性に任せるという葬儀は多くなったが 引き継ぎミスや御喪家の不安を無くす為 打ち合わせをした担当者も式場にいるのは本来 当たり前

でも男性は打ち合わせしたら式場は関与しないらしいから

旦那も心配してるが 以前いた私も 無理だなと思う

何故なら あの葬儀の担当者は 殆ど打ち合わせの際 個人的に 多めに金をボッタクッテるから
クレーム大王と言われてる人も数人いる

私も当時 上司の引き継ぎをしてクレーム処理が大変だった

どの上司が どんな悪い事してるか分からなかったし

信頼出来るベテランは辞めてくし 新人募集してるけど又すぐ辞めるでしょ

LINEで送る
[`evernote` not found]

This entry was posted in ★葬儀屋さん★. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA