おくりびと納棺師

「おくりびと」受賞おめでとう
私も始まって すぐ観に行きました

ということで 葬儀の仕事をする者として
実際 あそこまでやっている葬儀社は少ない

何故かって 地方や葬儀社によっては ちゃんとした納棺師を雇っているだろう

私は何社もの葬儀社と関わってきたが 実際には 葬儀社スタッフ全員 遺体移動 葬儀打ち合わせ 遺体処置 納棺 通夜式葬儀告別式準備や進行 司会 全て出来なくてはいけない所が殆どだ

私が以前いた葬儀社で エンバーミングルームがある会社もあった

そこでは遺体処置やメイクや着せ替えもしている
勿論 ご遺族は その作業を見ることは出来ない

恐らく 今回の映画によって葬儀社で働きたいと思う人は増えるだろう
葬儀社側は人材不足で喜ぶかもしれない

でも葬儀社に電話して納棺師になりたいと言っても
「はぁ
と言われるだけ

納棺だけやれば良い訳じゃないから

葬儀会社によるけど…

葬儀社側のほうが大変になるのかな

「おくりびととは全然違うのね
なんてね

葬儀業界に荒波かぁ


This entry was posted in ★葬儀屋さん★. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA