解離性障害特有の空白の時間

今日は 友人とメールをしていました

 

ところが 同じ内容でメールを2通送信していた

 

と いうのも 1通送信した約10分後に 新規で同じ内容のメールを送信した後

我にかえったのです

 

「えっ?。。。。今 何してたんだ?

ん? メール?」

 

そんな状態でした

 

先日は 意識が飛ぶ=仮眠(倒れる)じゃないか?と母に言われたという記事を掲載しましたが

私の場合というか 解離性障害というのは 意識が飛ぶ=倒れないのです

 

無意識行動というか 空白の時間があり 意識が飛んでいる最中も行動しているのです

 

今日は メールだけではなく 母とも夕食の話をしていたようですが 全く記憶に無いのです

 

2~3時間前のことも覚えてない訳がないんですよね

 

以前も 営業で電話案内の仕事をしていたのですが お客様と電話で話している最中に 意識が遠のいてきたことがあります

 

その時は お客様と楽しく話をしていたのですが 頭痛めまい吐き気がして 突然 停電?と思うくらいに目の前が真っ暗になり 闇の空間に意識が入った感じがしました

我にかえったとき 電話は終わって パソコン処理まで終わって 何が何だか分からず 体が 特に両腕が震え 頭がふらふら状態になりました

 

闇の空間に入るときは 頭痛めまいや吐き気がします

 

光の空間に入るときは とても居心地、気持ちがいいんです

 

しかし 突然前触れもなく意識が飛んで我にかえったときに 意識が飛んでたんだと気づくこともある

 

その空白の時間は 全く記憶に無いので かなり怖いです

 

自分が何してるのか分からない

 

エビリファイ錠12mgで落ち着くはずだったんだけど 最近は 意識が遠のく感じが多いのです

 

頭が朦朧として来たら要注意です

(人によって違うかもしれませんが 私の場合です)

 

ただ いまだに家族には理解されていません

 

先日は 意識が遠のいて…なんて話したら 鼻で笑われましたから。。。。

 

せめて 家族だけには理解されたいものですね

 

 


This entry was posted in 病気や症状について and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA