薬の副作用

薬の副作用が辛くて更新できませんでしたが。。。。

意識飛んで倒れたり 脱力感や倦怠感が酷くて とても辛かった。。。。

と言うことで 先週の土曜日のクリニックで また薬変更しました。

今回の薬は

★セルトラリン錠50mg(夕食後1錠)

気持ちを楽にして意欲を高める薬です。

気分を安定させる薬です。

不安や緊張を和らげる薬です。

副作用は 傾眠、頭痛、めまい、吐き気、口内乾燥、下痢等。

 

★トラゾドン塩酸塩錠50mg(夕食後1錠)

気持ちを楽にして意欲を高める薬です。

副作用は 眠気、めまい、ふらつき、口渇、便秘等。

 

★トラゾドン塩酸塩錠28mg(夕食後1錠)

気持ちを楽にして意欲を高める薬です。

副作用は 眠気、めまい、ふらつき、口渇、便秘等。

 

エビリファイ錠6mg(朝食夕食後各1錠)

感情の高まりを抑えます。

気持ちを楽にして意欲を高める薬です。

強い不安感や緊張状態を取り除いて気分を安定させる薬です。

副作用は 不眠、ふるえ、筋肉のこわばり、食欲不振、体重減少等。

 

★エビリファイ錠3mg(朝食夕食後各1錠)

感情の高まりを抑えます。

気持ちを楽にして意欲を高める薬です。

強い不安感や緊張状態を取り除いて気分を安定させる薬です。

副作用は 不眠、ふるえ、筋肉のこわばり、食欲不振、体重減少等。

 

★ビペリデン塩酸塩1mg(朝食夕食後各3錠)

手足の震えを抑えたり筋肉の緊張をほぐす薬です。

副作用は 口渇、吐き気、嘔吐、食欲不振、胃部不快感、下痢、便秘、口内炎、尿が出にくい、発疹、幻覚、不安感、目が覚めない、もの忘れ、血圧低下、血圧上昇等。

 

★ソラナックス8mg(朝食夕食後各1錠)

心と体の調子を良くする薬です。不安や緊張を取り除く薬です。

副作用は 眠気、めまい、ふらつき、口渇、脱力感、倦怠感等。

 

★ベタナミン錠10mg(朝食後1錠、昼食後2錠)

気持ちを楽にして意欲を高める薬です。

急に眠ることを抑える薬です。

副作用は 不眠、口渇、食欲不振、吐き気、便秘、胃部不快感、動悸、発汗等。

 

現在は 脱力感、倦怠感が常にあり、頭が朦朧として ボーっとして 何もやる気になれない、何かやっても全く楽しくない。

今回は 2週間様子見の為 次回のクリニック10月5日です。

 


This entry was posted in 病気や症状について and tagged , , . Bookmark the permalink.

One Response to 薬の副作用

  1. たか says:

    こんばんは。
    そうだったんですね。
    何か、少しでも症状が軽くなる手立てはないものか・・・
    こんなに科学も医学も進歩してるのに
    苦しみを和らげることもできないなんて
    もどかしい。。。
    私は、いろんな症状が出そうな時は
    パキシルとデパスでなんとかなります。
    いちさんの症状が少しでも和らぎますように。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA