風邪ひいた。。。。

今日は 仕事に行って クリニックに行ってきました。

今朝から 痰の絡んだ咳、のどの痛みが酷くて 心療内科で薬を出してもらいました。

熱は37℃と微熱程度。

いつもよりも 更にやる気が無くて最悪でした。

 

今回の薬は

☆ビペリデン塩酸塩錠1mg (朝食、夕食後各2錠)

手足の震えを抑えたり筋肉の緊張をほぐす薬です。

副作用は 口渇、吐き気、嘔吐、食欲不振、胃部不快感、下痢、便秘、口内炎、尿が出にくい、発疹、幻覚、不安感、目が覚めない、もの忘れ、血圧低下、血圧上昇等。

 

☆サインバルタカプセル20mg(朝食後1錠)

気持ちを楽にして意欲を高める薬です。

副作用は 倦怠感、傾眠、頭痛、めまい、吐き気、口渇、便秘、下痢等。

 

☆レキソタン錠1mg(朝食後2錠)

心と体の調子を良くする薬です。

不安や緊張を取り除く薬です。

副作用は 眠気、ふらつき、めまい、口渇、疲労感、脱力感等。

 

☆レクサプロ錠10mg(夕食後2錠)

気持ちを楽にして意欲を高める薬です。

副作用は 倦怠感、頭痛、傾眠、めまい、吐き気、腹部不快感、下痢、口渇等。

 

☆ツムラ牛車腎気丸エキス(朝食、夕食後各1)

疲れやすく手足が冷えやすい人に用い 腰痛、しびれ、排尿障害、むくみ等の症状を改善します。

副作用は 発疹、発赤、かゆみ、食欲不振、胃部不快感、吐き気、嘔吐、腹部膨張感、腹痛、下痢、便秘、動悸、のぼせ、舌のしびれ等。

 

☆ピーエイ配合錠(朝食 昼食 夕食後各1錠)

痛みや炎症を抑え 熱を下げる薬です。

風邪による鼻水 鼻づまり のどの痛みなどに効く薬です。

副作用は 食欲不振、胸やけ、胃痛、吐き気、嘔吐、口渇、眠気、めまい、倦怠感、耳鳴り、難聴、物が見えにくい、不眠、呼吸回数の増加、尿が出にくい等。

 

☆アンブロキソール塩酸塩錠15mg(朝食 昼食 夕食後各1錠)痰の切れを良くする薬です。

出にくい鼻汁の排出を促す薬です。

副作用は 胃部不快感、吐き気、発疹等。

 

☆メジコン錠15mg(朝食 昼食 夕食後各1錠)

咳を静める薬です。

副作用は 発疹、眠気、頭痛、めまい、吐き気、嘔吐、食欲不振、便秘、腹痛等。

 

☆セフカペンピボキシル塩酸塩錠100mg(朝食 昼食 夕食後各1錠)

細菌による感染症の治療に用いる薬です。

副作用は 発疹、下痢、腹痛、胃部不快感、胃痛、吐き気等。

 

そして 月1回の エビリファイ注射をしてきました。

 

薬の副作用なのか 最近は過食気味で 食べ過ぎ飲み過ぎでお腹が出てしまっていますが。。。。

今日 仕事場で同僚に 妊婦さんと間違えられました。。。。

ヤバイですねぇ。。。。

とりあえずダイエット!!

痩せるぞ~~~~~~~!!!

 

 


This entry was posted in 病気や症状について and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA