『大丈夫ですかぁ』

長期脳波検査開始から2日目…

長期脳波検査とは 風呂とトイレ以外は ずっと脳波コードを接続したまま 部屋に隔離されている

監視カメラで シッカリ患者の様子を見て 発作の観察をし 脳波の異常が無いか確認

観察を続ける看護師も大変だが 隔離され監視されてる患者も大変だ

見た感じ異常が無くても 少しでも脳波に異常があれば 看護師が駆けつけ…

『大丈夫ですかぁ

『変わった事は無いですかぁ

と走って来る

『はぁ…
何がぁ…

自分では 脳波の異常が分からない

脳波に波があったりするようだが 私自身には 異常が無いので 看護師が駆けつけてくると

脳波に異常があったんだな

って思うのだ

でも 発作を出させる為に 薬を飲まずに脳波検査に入るが 私だけじゃなく かなり 検査中に発作が起きない人が多いようだ

検査終了してからとか 一時退院してからとか 安心したときに 発作が起きてしまい 医師看護師も発作時の確認が出来ないことなんて 日常茶飯事だとか

脳波の異常だけ また確認されて終了なのかな

昨夜から 看護師が 何度か駆けつけてくるし

さっきも…

でも 体に異常とか 自分では見られない


This entry was posted in ★病気★. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA