てんかん発作について

てんかんの疑いで 入院してました

最初は 近くのクリニックの脳外科…次に大きい病院の神経内科…そして やっと てんかん専門の病院

やっぱり専門病院だからか 色々な発作があるのが分かる

全身痙攣を起こし爆睡してしまう人、

片手だけ痙攣し 痙攣中は意識は無く 落ち着くと えっってな感じで我に戻るが発作の事は分かっていない人、

しゃべってる最中に 突然 意識が飛んで 動けなくなってしまう人、

発作中は 皆 やっぱり意識が無いようだ

因みに私は 深夜というか早朝かな…
泣き声あげて 全身痙攣し 口から泡吹いて 失禁して 少し呼吸停止して 爆睡してしまうといった症状だったらしい

他にも いろんな発作があるようだが
普通の病院の脳外科や神経内科は てんかんか脳炎か 判断ミスをすることが多いようだ

後から てんかん専門病院に行っても 発作が起きないと分からない事も多く 場合によっては脳炎だったと診断されたり てんかんの可能性だけで退院なんてザラである

てんかんを疑う発作が起きたら 最初から てんかん専門病院に行くのが良いのかもしれないと かなり後悔した 今日この頃…


This entry was posted in ★病気★. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA